PROJECT HOPELESS - Valkommen Till Var Sopfyllda Fabrik CD (Shaman)
5b12855f5f78663abf002c83

PROJECT HOPELESS - Valkommen Till Var Sopfyllda Fabrik CD (Shaman)

¥1,000

¥800 税込

20%OFF

送料についてはこちら

1stアルバム"Kalla Javla Samhalle" LP (2004) から、およそ3年ースウェーデンのA//E・ポリティカル・ハードコア・ロウパンク"Project Hopeless"の2ndアルバムがメンバーのOskarのレーベル"Not Enough"を始めとして、全5レーベルの協同によってリリース。本作はバンドとしてもっとも時間がかかった作品のようだが、メンバー自身「待った価値がある内容となった」と言っている。そのことに疑いなく、本作は彼らの最高傑作だろう。本作より新たにスポークンワード/ヴォーカル担当のSteve Hylandが加入。男性デュアル・ヴォーカルになり (幾つかの曲ではトリプル・ヴォーカル)、ドラマーにはSkitkidsでも叩いているStefanが加入。メッセージ/サウンドの幅もさらにパワーアップした。直線的に突進するレイジングなサウンドの中に、巧みに変化をつけるセンスも申し分ない。正式に「スポークンワード」というパートをバンドに取り入れたことで、ヴォーカルで説得力や存在感を持つバンドにもなったと思う。まさにConflictやOi PolloiやSeditionやAus-Rotten/Behind Enemy Lineのそれである。スウェーデン語と英語で唄われる長文の歌詞のラスト・ソング「Never Ending Resistance」が燃える。本作もまたAcclaim Collective内でプレイされ続けるレコードとなるだろう。アナーキー&エクアリティのための全10曲。 Release date: 2009