UZ JSME DOMA - Pohadky ze Zapotrebi - Bajki z Potrzeby - Fairytales From Needland LP (NNNW)
5b1e82465f786611d400079c

UZ JSME DOMA - Pohadky ze Zapotrebi - Bajki z Potrzeby - Fairytales From Needland LP (NNNW)

残り1点

¥1,000

¥800 税込

20%OFF

送料についてはこちら

80'sチェコ・パンク・バンドである"FPB"から派生したUz Jsme Doma。バンド名を緩やかに翻訳すれば、"now we're at home" (今われわれは家にいる)。それは、"now I get it" (今われわれは家を得た) を意味するーというチェコ語の表現となる。このバンドは1985年にスタートしたようだ。彼らは当時共産党体制下にあったチェコ (当時は「チェコスロバキア」) において、政府によって「反社会的に」押し込められながら、違法なコンサートをこなした。そして、1989年のビロード革命における11月17日の学生抗議、続く政府を危機に陥れた出来事の結果として、新たな時代のシンボルー言い換えれば「解放の繁茂」と言うべきシンボルとして上昇した。以上は、彼らのMySpaceよりまとめた。彼らはそうした共産党体制における抑圧の歴史を経て、「システムが変わろうとも」現在もなおそのシンボルとして精力的に活動を続けているーという感じだろうか。本作は1995年にリリースしたアルバムをポーランドのNNNWがリマスター・バージョンのLPで再発したものだ。NNNWの説明には「彼らはThe Ex、Dog Faced Hermans、Guts Pie Earshot、最近はSubmission Holdのようなバンドによって切り開かれた領域に進んだ」とある。興味を持った人は、その唯一無比のフリー/アバンギャルド/エクスペリメンタル・パンク・サウンドを本作で確認してみてほしい。彼らがなぜ新たな時代のシンボルとしてあった/あるのかも理解できることと思う。 Release date: 2007