BLACK BLOOD WORLD / ESKATOL - split LP (Nakkeskudd Plater)
5b250495122a7d227a0001d4

BLACK BLOOD WORLD / ESKATOL - split LP (Nakkeskudd Plater)

残り2点

¥1,000

¥800 税込

20%OFF

送料についてはこちら

ノルウェーから強力な2バンド。A-TownのBlack Blood Worldは、総勢6名からなる「クラスティー・メタルコア」とでも呼べそうな新たな路線を開拓しているウルトラ・ポリティカル・ハードコア/パンク・バンドである。掛け合いの力強いツインヴォーカルに、ダーク・クラストのエッセンスも含みながら、メタル・ギター及びストレート&モッシュなリズムで猛進する。グラインド・パートも取り入れ、ブルータル度極まれりという感じだ。全体的にメロディを重要視しているところも見落とせない。方や、オスロのEskatolは、元Summon The Crows、Ingen Utvei、Betongbarn、現Cruorisのメンバーによって結成されたバンドだ。こちらもツインヴォーカルの6ピースで、ダークなネオクラストをベースに、グラインドからパンクまであらゆるものを飲み込んでいる。怒りに満ちたグライディング・クラスティー・ハードコアを聞かせる。しかし、曲のカッコよさもさることながら、非常にスリリングな展開には圧倒されるしかない。歌詞は、前者は英語、後者はノルウェー語で唄われている。とりわけ、前者・Black Blood Worldの「無条件の抗議・抵抗・拒否」を現実に昇華する"Unconditional" (無条件) は、その歌詞から抜粋すれば「Burning Hate」 (燃えたぎる憎悪) が今、世界中のいたるところで噴出していることを強く実感させられる。彼らはその中で確信的にこう叫ぶ : 「俺たちが攻撃するとき、自由の投石と歌が大気を満たす。あらゆるもうひとつの選択肢が試みられ、俺たちの手が結ばれるからだ。」。そのこと理解するには、この曲の題名である「Unconditional」(無条件) を条件に、抗議・抵抗・拒否の側に立つことが必要だ。 [歌詞紹介] BLACK BLOOD WORLD - Unconditional (無条件) もうひとつの解放区はもうひとつの隠れ家を攻撃する。 今ふたたび。 俺たちは国家と資本の権力に直面している。 交渉は決裂し、平和的な努力は無視された。 選択肢は残されなかった。 だが、攻撃するために俺たちの手が結ばれる! 次に俺たちは街路と市当局を占拠するだろう。 機動隊は俺たちを止めることなどできやしない。 今、レンガと燃えたぎる心を武装せよ。 クソみたいな先端技術など必要ない。 俺たちは立ち上がる。 無条件の抗議! 無条件の抵抗! 無条件の拒否! 何者も無条件の抗議を止めれやしない。 無条件の抗議! 無条件の抵抗! 無条件の拒否! 黒旗が高くあげられる。 都市の闘争は炎上する車と骨抜きにされた警官どもを残していく。 俺たちは奴らのガス弾や銃撃で思いとどまったりしない。 街路でのにらみ合い。 国家の子供と下僕の間で。 催涙ガスと消火ホースは燃えたぎる憎悪を消せやしない。 俺たちが攻撃するとき、自由の投石と歌が大気を満たす。 あらゆるもうひとつの選択肢が試みられ、俺たちの手が結ばれるからだ。 Release date: 2008