CLAMOR #11 Magazine (Clarmor)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

CLAMOR #11 Magazine (Clarmor)

¥600 税込

送料についてはこちら

「日々の革命のためのDIYガイド」を標語に2006年まで刊行されていた北米のアナキスト・マガジン"Clamor"の第11号(2001年11/12月)。DIYパンク/ハードコア・シーンとの関係も密接だったが、同じ北米のアナキスト・ヒップホップ"THE COUP"のインタビューも掲載しており、視野が広い。The Coupのインタビューには、2001年9月11日の「アメリカ同時多発テロ事件」後にリリースされた彼らの「Party Music」が「9月11日」をテーマにした内容だとのレビュー(紹介)もある。いわゆるアナキズムの「赤・黒」のイメージが全くないスタイリッシュに構成された誌面も「反骨」側がなおざりにしがちな側面を非常に大事にしている。CrimethInc.と共通する部分も大いに感じられる。 Defending the Planet: The Eagle Creek Free State: An interview with an Oregon Forest activist, Another Piece In The Puzzle: Pan Puebla Panama: Mexico's Latest Assault on the Environment and Indigenous Culture, Five Million Ways: A Conversation with Boots Riley on The Coup、他。