DSM-5 - s/t CD (Self-Release)
5c98d7dd2c96c159ba00a57b

DSM-5 - s/t CD (Self-Release)

残り2点

¥1,000 税込

送料についてはこちら

Acclaimからデビュー・アルバム"Alguien Siega Vidas Por Mi" LP (ACM017) をリリースしたスペイン・バレンシアのColeraのヴォーカリストとドラマーが、Coleraを継続する形であらたに始めたDSM-5の全11曲収録1st CD (盤はプロCD-R)。バンド自身によるリリース。Motorhead、MC5、The Hellacopters、、Zekeらの影響を露わにしたポリティカル・ロッキン・メロディックパンク。Coleraの頃からそうした要素は少なからずあったが、このバンドではさらにその影響が押し進められている。キーボードを導入した曲もある。冒頭で触れたとおり、ヴォーカルは同じフィメール・ヴォーカリストの"Esther"で、Lost WorldのTati にも似た唄方で前バンド以上にワイルドに叫び歌う。ある種「R&R」とでも言い切れるほどロッキンなサウンドに移行したが、ベースにあるのはやはりヨーロッパのメロディアスなアナーコパンクで、その種のファンにももちろんアピールする。歌詞 (すべてスペイン語) についても言うまでもなく、Coleraを引き継ぐ超ポリティカルなもの。「私」から始まり、現実的に「私たち」を取り戻すために、どのようにしてこの世界の「非人間な経路」を脱するかが歌われている。「私は鳥が飛ぶ方法を忘れることを拒否する」 - We Don't Need More Heroes Release date: 2010