月刊情報紙「アナキズム」・第6号(月刊情報紙「アナキズム」誌編集委員会)
new
5f4c94b47df2817251210347

月刊情報紙「アナキズム」・第6号(月刊情報紙「アナキズム」誌編集委員会)

¥300 税込

送料についてはこちら

2020年4月創刊・始動の月刊情報紙「アナキズム」・第6号 1面は「義烈団・金祉燮が差し出した手」(加藤直樹)、その他―8・15反「天皇制」「靖国」行動に参加して(村木和也)、「夜の街」はいま―そのひとつの声を寄せる(渡辺ナオ)、海外ニュースは「パレスチナ=アクション、死の商人を攻撃」。 加藤直樹●義烈団・金祉燮が差し出した手 村木和也●8・15反「天皇制」「靖国」行動に参加して 橋本正彦●コロナの大波の中で「無念の死」に           至った者たちへの「応答」を試みる 加藤匡通●コロナ状況下での反戦集会・デモ㏌つくば報告 森川莫人・訳編●【海外ニュース】 「パレスチナ=アクション、死の商人を攻撃」 小川哲生●「ハンセン病と朝鮮人―差別を生き抜いて」に寄せて 小杉亮子●予示的政治と東大闘争――ある語りから見えるもの 渡辺ナオ●「夜の街」はいま―そのひとつの声を寄せる 米澤豪●謎の屋台作戦! 川口秀彦●アナキズムと古本屋・第六回 和田久太郎 大熊ワタル●映画「山谷〈やま〉やられたらやりかえせ」と「蠱的態」 細谷修平●林倭衛《出獄の日のO氏》をめぐって 小林坩堝●小松川叙景 ♯4 第6号[A4判・8P]、九月一日発売 https://green.ap.teacup.com/inazumaya/16.html