{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

KRUELTY - Untopia CD (Dead Sky Recordings)

残り2点

1,650円

送料についてはこちら

東京発―世界規模で活動するKrueltyの2023年リリース2ndアルバムCD、Acclaim Collectiveに入荷。 デス/ドゥーム及びビートダウン・ハードコアをミックスした若さみなぎる―まさに「Disgusting Doom-Core Mayhem」といった様相のサウンド、かつ本作に収録されている「Burn The System」のような「システム」 (社会体制) の一部になることに対する批判も恐れない現在進行形の希有な「若手」ハードコアである。日本語・英語で叫ばれる歌詞の全てもブックレットに掲載。今作においても、あらゆる面で野暮ったさゼロのセンスの良さも魅力だ。必聴必読。 当レーベルも彼らの企画で出店で誘ってもらったり、何かとお付き合いさせてもらっている。[Kazu / Acclaim] 以下、レーベル・インフォより: 2017年夏結成。その後のコンスタントなリリースやライブ活動によりあっという間に国内メタル・ハードコアシーンにおいて最も実績のあるバンドの1つにまで成長したKRUELTY。 2020年のトップリリースと名高い1stアルバム「A Dying Truth」 より3年の時を経てついに 2nd アルバム「Untopia」 のリリースが決定。 前作にてLP盤のリリースを担当したカナダの Profound Lore Records と今回正式に契約し、国内盤はメンバーの運営する Dead Sky Recordings よりリリースされる。 2022年1月、新型コロナウイルスの蔓延により海外渡航がまだ難しかった頃、彼らはキャリア初のUSツアーを敢行し大成功を収めた。今作はそのツアー後にそのままロサンゼルスの「The Pit Recording Studio (米HC界の名プロデューザー Taylor Young によって運営される スタジオ)」 にてレコーディングおよびミックスされたものである。 マスタリングにはBrad Boatright (Audiosiege) という鉄壁の布陣。 バンドがこだわり続けている、「ヘヴィーさとラフさの両立」 をしっかりと体現した作品である。 リリース後には北米、欧州、アジア、オセアニアを含むワールドツアーを予定しており、今後さらなる飛躍が期待される。 全7曲入り 通常ジュエルケース仕様 1. Unknown Nightmare 2. Harder Than Before 3. Burn the System 4. Reincarnation 5. Maze of Suffering 6. Manufactured Insanity 7. Untopia Release date: 2023

セール中のアイテム