NEWS

Review: LIFE - Ossification Of Coral 12"LP (ACM033) - Revenge Records

キターーーー遂に入荷!!

現行東京クラスティーズLIFEが前作2ndアルバム”Violence, Peace,And Peace Research And Peace Research"以来7年ぶりとなる2020年3rdアルバムをリリース!!

今回入荷したのはスウェーデンのNot Enough Recordsが主となってリリースされたヨーロッパ盤でこの後東京のAcclaim Collective/Distro Rakkos/LIFE自主レーベルPunk Bastard共同でウシロダ工房手刷りシルクスクリーン・ジャケの日本盤、アメリカのDesolate Recordsよりまたまたジャケット仕様違いのU.S.盤、そしてカセット・バージョンもロシアとインドネシアのレーベルからリリース予定、との事!

ですのでいち早く聴きたい方、全バージョン揃えたい方、どうぞ!!

これまでのLIFEの作品中最もリリースまでに時間を要したという本作はその超精力的なライヴ活動、海外ツアーを経たグループのテンションが最高レベルで刻まれたまさに最高傑作!

ノイジーかつメタリックに、そして本作が加入後初のアルバム作品となるドラマー・ケンタ氏のフルスロットルでタイトなドラミングがサウンド全体に初期衝動的爆発力を持たせ、ヒロッチのエコロジー、反戦、資本主義批判、反辺野古移設等を叫ぶメッセージをもって最後の最後まで一気に聴かせる、盟友ABRAHAM CROSSの”Same As War"カバー含む渾身の全13曲!

緻密なジャケ画はこれまでもLIFE作品やFRIGORAのLPを手がけてきたex-COLLAPSE SOCIETY、DECONSTRUCTION、現STAGNATIONのNozaki氏によるもの!

クラストコア、スカンジナヴィアン・ハードコア、D-BEAT、メタルクラスト、ジャパニーズハードコア、、と時代と共に細分化が進んだ数多くのファクターがLIFEというグループのフィルターを通して素晴らしいバランスをもって結実し刻まれたまさに”LIFECRUST”の集大成ともいうべきマスターピースがここに登場、勿論全クラスティーズ&ハードコアファン必聴のメガトン・リリース!!