COMPLICITE CANDIDE - Rad Potvrzuje Chyba! LP (Nikt Nic Nie Wie)
5b4b671b5f786654be0003d3

COMPLICITE CANDIDE - Rad Potvrzuje Chyba! LP (Nikt Nic Nie Wie)

残り1点

¥1,200

¥960 税込

20%OFF

送料についてはこちら

チェコはロズノフ (Roznov) にある自主管理スペース"VRAH"を拠点にしていたポリティカル・ハードコア"Complicite Candide" (通称CO-CA) の2007年リリースの4枚目のフル・アルバム。"Czech DK'S"の異名もどこかで聞いたことがあるかれらだが、それは否定しない。ビアフラを思わせる毒々しいヴォーカル、屈折しつつもノリノリかつ怒ってもいるサウンド、「刺」どころか「釘」のあるユーモアに満ちた政治的な歌詞とどれをとってもDK'Sの影響は大きい。しかし、かれらはアメリカのバンドではなく、チェコのバンドである。かれらは昔のバンドではなく、今のバンドである。したがって、かれらはDK'Sではない、ということを念頭に聞いてもらえたらと思う。それは次のことにも言いうることができよう。ジャケはかの有名な「9.11」のツインタワー崩壊の絵である。本作にはこの出来事に関する曲ももちろん収録されている。"Krmic Del / Gun-Feeder" (銃供給者) と題されたその曲は、この出来事を利用して私たちすべてが「Gun-Feeder」 (銃供給者)の「銃」として使用されたことを唄ったものだ。しかも私たちはその銃の弾丸を餌にみずからロケット弾を率いてしまったと。世界が震撼した「9.11」から私たちは何を学んだのだろうか? 今なお世界中のDIYパンク/ハードコア・バンドがこの出来事に対して「しつこいまでに」執着する理由をこの曲で考えてみるのもいい。私は「かれらはDK'Sではない」と先に述べた。なぜなら、あるバンドが言うように「世界は劇的に変化するが、本当の利益のために変化するというわけじゃない。」ということを時代を通じて常に見続けているのが私たちパンクスだからである。 [歌詞紹介] COMPLICITE CANDIDE - Krmic Del / Gun-Feeder" (銃供給者) 大量の核弾頭 人権のシンボル 核の店 飢えで苦しまないでください 毎日ますます腹ぺこ状態 テロリスト、銃供給者はどこのどいつだ? テロリストはどこのどいつだ、そいつがエンジェルか? 半分のパンの代わりに一個の弾丸 あなたの腹は満たされた、だから我われに加わってください 我われは忠実な不-良心、飢饉、エイズなんか気にしない どこのどいつだ... テロリストはどこのどいつだ、そいつが仮面を被っているのか? ガーディアン・エンジェルのな ニューヨークは燃えている 双子は崩壊する 国家のイメージは低められるでしょうに 無と取るに足りない人間によって 率いられるロケット弾 10億人が溺れちまった! 兵器競争計画の中で テロリスト、銃供給者はどこのどいつだ? テロリストはどこのどいつだ、そいつがエンジェルか? Release date: 2007