BURN AGAIN - Excuses For Apologies CD (ACM005)
5b07c7c85496ff213f000b4b

BURN AGAIN - Excuses For Apologies CD (ACM005)

¥1,000 税込

送料についてはこちら

フィンランド・Oulu の Burn Again の現時点のディスコグラフィーCD。本作は、Acclaim、神奈川の Reset Not Equal Zero、山形の Urban Resistant のジャパニーズ・3 DIY レーベル協同によるス日本盤である。収録は同じくフィンランドの Lahdon Aika との split 12"、そして1st demo CDR の全14曲。彼らは、Tragedy/From Ashes Rise の影響がベースにあるサウンドだが、よりスカンジナビア的なDビートが強調されており、独特のメロディも持っている。そのバンド名が示すとおり「燃える」ような突進型のダークかつメロディアスなDビート・クラスト/スラッシュをプレイする。アングリーでポリティカルな歌詞は、ブッシュ・ナチズム・キリスト・チェチェンの惨劇・労働・この世界における自分たちの宿命・崩壊などのテーマを、足下を見失わず自身の「目」で書かれている。同じパンクスとして非常にリアリティがあるし、パンク/ハードコア・ミュージックは「他人」という概念をブチ壊してくれるものだ、ということをあらためて強く感じさせてくれる。英語・日本語の各歌詞カード、帯付。 BURN AGAIN, hailing from Oulu, Finland. This intense band play dark, melodic and pure crust / thrash. I think the d-beat to be emphasized more though they are the sounds influenced by the Tragedy / From Ashes Rise types. Exactly, it is a sound that "BURN" as shown in the band name. And I was heated to the thoughtful angry political lyrics. This special Japanese edition is their discography so far including split 12" LP with "Lahdon Aika" (Finland) and 1st demo CDR. Therefore, it will be able to be said that it is CD version of the split 12" LP. Co-released with 3 Japanese DIY labels (including we "Acclaim"). They are band that acts aggressively in Finland now. They insist : " D-BEAT RULES THE WORLD!" Release date: April 2006